東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

テラスdeランチ GARDEN HOUSE CRAFTS(5種のデリプレート&トースト)

写真

◆人をつなぐ手作り総菜とパン

 かつてここは線路だった。東急東横線の地下化により、跡地が商業施設「ログロード代官山」として2015年にオープン。その渋谷側に出店したのが「GARDEN HOUSE CRAFTS」。運営会社は、ログロード代官山の基本計画にも携わった。線路として街を分断していたこの場所を、人が集まり、くつろげる公共性のある空間にしたい…と。なるほど、広々としたテラスは通路でもあり犬の散歩で訪れる人も多い。

 店は鎌倉から始まる「GARDEN HOUSE」ブランドの2号店で、ベーカリー併設のカフェ。素材にこだわった焼きたてパンと、季節の食材を使った手作りデリ(総菜)が魅力。人気のランチは「5種のデリプレート&トースト」(1210円)。デリは「紫キャベツと人参(にんじん)のスパイスラペ」「自家製ピクルスとツナサラダ」と、ペースト状の中東料理「ひよこ豆のフムス&ザター」が定番で、ほか2種類を季節ごとに変更する。パンは日によって変わるが、写真は白角(食パン)。湯だねを使ったもっちりとした食パンで、フムスやツナをのせるように塗って食べると相性バツグン。帰りに別のパンもお土産にどうぞ。 (さりあ)

◇渋谷区代官山町13の1 ログロード代官山5号棟。平日のみ11〜15時はプラス300円でドリンクやスープのセットあり。不定休。(電)03・6452・5200

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報