東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

テラスdeランチ AUX BACCHANALES 紀尾井町(日替わりランチ)

◆パリの風景 ピンクに染める春

写真

 「AUX BACCHANALES(オーバカナル)」の名を聞けば、原宿にあった店を思い出す人も多いはず。フランスの街角にあるオープンカフェの風景を、切り取ってはめ込んだように、東京にあってもそこはパリだった。1995年のオープンから、時代の先端を行く業界人が集い、カフェ文化を盛り上げた。ビルの老朽化により2003年に原宿店は閉めたが、現在は全国に7店舗構えている。

写真

 ホテルニューオータニと隣接する紀尾井町店には、ぜひ春に訪れたい。テラス席の目の前は、八重桜の並木。右下の写真は過去のものだが、毎春、見事に視界をピンク色に染める。ピークは例年4月中旬になるが、暖冬により、今年は少し早まりそうだ。

 ランチは肉・魚の日替わりが2種類。いずれも自家製バゲット付き。写真左は魚ランチの一例「ブリのポワレ 焦がしバターソース」(1050円)。ボリュームもたっぷり。かつての原宿店に気後れしていた人には意外かもしれないが、もともと大衆向けの店なのだ。フランス料理が高級ばかりではないと気づかせてくれたのも、この店の功績だった。気兼ねなく食事と桜を楽しもう。 (さりあ)

◇千代田区紀尾井町4の1 新紀尾井町ビル1階。ランチは11時半〜14時(ラストオーダー)。無休。(電)03・5276・3422

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報