東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 学ぶ・知る > 比べてみま選科 > 記事

ここから本文

【比べてみま選科】

ブドウフェア 

 ブドウが旬を迎えている。多くの品種がある中、爽やかな緑色をした、甘くて皮ごと食べられるシャインマスカットなどが人気だ。全国ネットで店舗を構え、食べたいな…と思ったら行きやすい、期間限定でフェアを開催する店を紹介しよう。

◆山梨産、多彩な5種

写真

■シャトレーゼ「シャインマスカットフェア」

 ブドウの産地山梨県に本社があり国内外に585店舗をもつ同店。主に同県産のシャインマスカットを使った5種が9月下旬頃まで。

 アーモンド風味のスポンジで、イチゴと生クリームをサンドした「シャインマスカットのプレミアムショートケーキ」(399円)。ほか、シャインマスカットまるごとを求肥で包んだ「ぶどう餅」(108円)や、自社ワインで作ったマスカット味のゼリー菓子「旬の雫」(345円)などが。(電)0120・005152

◆種無しの甘い7粒

写真

■デニーズ「ぶどうのデザートフェア」

 爽やかな香りとみずみずしい甘みの「シャインマスカットのザ・サンデー」=写真(左)=と、大粒で濃厚な甘みが楽しめる「ナガノパープルのザ・サンデー」=同(右)。各961円。

 それぞれ、ブドウを使ったゼリー、クリームチーズアイス、ソルベや、ナタデココなどをグラスに重ね、種が無くて皮ごと食べられる7粒分のブドウがのる。

 ほか、ミニパルフェとゼリーなど、全6種がある。

 全国367店舗で今月下旬まで。(電)0120・743・533

◆マスカットと競演

写真

■銀座コージーコーナー「シャインマスカットフェア」

 9粒のシャインマスカットがのる「シャインマスカットのデコレーション(4号)」(2592円)=写真=は、マスカットとリンゴのジャムなどをサンドした爽やかなケーキ。直径約8cmのおひとりさまサイズ「コージープリンセス」(626円)も。10月下旬まで。カットケーキは、チーズクリームとクレープを重ねた「ミルクレープ」(486円)など3種が10月3日まで。

 全5種が全国約400店舗で。(電)0120・175257

◆国産巨峰のパフェ

写真

■ロイヤルホスト「Grape Dessert」

 カリッとキャラメリゼしたクレームブリュレでふたをするように仕上げた「葡萄(ぶどう)のブリュレ パフェ」(950円)=写真(左)。バニラアイスを合わせた「巨峰&葡萄ソルベのパフェ」(842円)=同(右)。「葡萄のショートケーキ仕立て」(734円)。大粒の実で、根強い人気の巨峰を使った3種を用意。それぞれ器の上にのる巨峰は国産だ。

 全国217店舗(銀座インズ店・新横浜駅ビル店を除く)で、今月下旬まで。

(電)0120・862・701

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報