東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

軍事組織進軍でリビア21人死亡 国家分裂状態、首都近郊空爆

 【カイロ=共同】国家分裂状態のリビアで、シラージュ暫定政権は七日、対立する有力軍事組織「リビア国民軍(LNA)」による首都トリポリへの進軍に伴い、同日までに少なくとも二十一人が死亡したと発表した。フランス公共ラジオが報じた。

 東部ベンガジを拠点としLNAを率いるハフタル司令官は、四日にトリポリを目指した進軍を開始。七日には首都近郊で初めて空爆を実施したと発表した。被害の有無など詳細は不明。 暫定政権側も反攻開始を宣言した。国連などは衝突の拡大を自制するよう呼び掛けており、十四〜十六日にリビア国内で和平に向けた会議を開催する方針だ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報