東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

英離脱でも「一つの欧州」 27カ国首脳、宣言採択

 【ベルリン=近藤晶】欧州連合(EU)は九日、議長国ルーマニアの中部シビウで非公式首脳会議を開いた。EUを離脱する英国を除く二十七カ国の首脳が、英離脱を見据えたEUの将来戦略を協議。「一つの欧州」へ向けて十項目の原則を盛り込んだ「シビウ宣言」を採択し、結束をアピールした。

 シビウ宣言では、民主主義と法の支配の順守、域内の格差是正など公正原則の維持などを列挙。国際秩序や自由貿易、気候変動対策に関して、EUが国際社会で主導的役割を担うことを確認した。

 月末に迫る欧州議会選(二十三〜二十六日)ではEU懐疑派が議席の三分の一をうかがう勢いを見せており、十月末に任期満了を迎えるユンケル欧州委員長らEU主要ポストの行方が今後の焦点となる。

 EUのトゥスク大統領は主要ポストの人選手続きを始めるため、欧州議会選後に臨時のEU首脳会議を開くと発表。トゥスク氏は欧州委員長人事について「合意が難しいと分かれば、採決に踏み切ることは躊躇(ちゅうちょ)しない」と述べた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報