東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

「大統領は観光客として過ごす」 米メディア・厚遇ぶり報道

 【ワシントン=共同】米メディアは二十六日、国賓として訪日したトランプ米大統領に対する日本側の厚遇ぶりを伝えた。安倍晋三首相とのゴルフや大相撲観戦、炉端焼きを挙げ「日本での一日を観光客として過ごした」(ワシントン・ポスト紙)などと評した。

 CNNテレビやFOXニュースも、トランプ氏が土俵で優勝した朝乃山関に「大統領杯」を手渡す映像を繰り返し放送。ニューヨーク・タイムズ紙は日本の対応を「安倍氏の『チャーム・オフェンシブ(ほほえみ外交)』の一環」と指摘した。

 ワシントン・ポスト紙は大相撲観戦に関し「VIPは通常、二階の貴賓席を選ぶ」「大統領夫妻は特別な扱いを受け、土俵近くのいすに座ることを許された」と解説。安全確保の大変さや「床に座るべきだ」との批判の声も紹介した。

 米メディアは「ゴルフ後の昼食は米国産牛肉のダブルチーズバーガーだった」とも報道。CNNやFOXは、皇居での歓迎行事の様子を生中継し「トランプ氏が新天皇と会見した」などと伝え、トランプ氏訪日に対する関心の高さをうかがわせた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報