東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

米無人機にミサイル発射か タンカー攻撃前 イラン艦船から

 【ワシントン=岩田仲弘】米CNNテレビ(電子版)は十四日、米当局者の話として、イラン沖のホルムズ海峡近くで起きた日本などのタンカー二隻に対する攻撃の数時間前、イランの艦船がタンカーの上空を偵察していた米国の無人機に対し、地対空ミサイルを発射していたと報じた。ミサイルは命中せず海中に落下したという。

 タンカー攻撃前のイランの行動に関する情報が米当局者の話として明らかになるのは初めて。事実なら、米イラン間の緊張がさらに高まりそうだ。

 ミサイル発射前、無人機はタンカーに接近するイランの複数の艦船を観察していたという。

 ただ当局者は、艦船によるタンカー攻撃を無人機が実際に目撃していたかどうかには言及しなかった。

 当局者によると、タンカー攻撃の数日前には、イエメンの反政府武装組織フーシ派が発射したとみられるイラン製のミサイルによって、米国の無人機が撃墜されたという。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報