東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

バーボン4万5000樽が焼失 米南部の「ジムビーム」貯蔵倉庫

 【ニューヨーク=赤川肇】米南部ケンタッキー州ベルサイユで二日、バーボンウイスキー「ジムビーム」の大規模な貯蔵倉庫が全焼する火災が発生した。米酒造大手ビームサントリーは三日、約四万五千樽(たる)が焼失したと発表。貯蔵されていたのは熟成が進んでいないバーボンで、商品供給には影響しないという。同社は落雷が原因との見方。死傷者はいなかった。

 一方、州環境当局は、大量のバーボンが近くのケンタッキー川に流出し、水生生物に悪影響を与える恐れがあると懸念している。

 ビームサントリーは、サントリーホールディングス(HD)の子会社。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報