東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

香港デモ参加者を白服の集団が襲撃 素性分からず

 【香港=共同】中国本土に接する香港・新界地区の地下鉄駅で二十一日夜、白い服を着た男の集団が、棒や傘などで黒い服を着た乗客らを襲撃し、四十五人が負傷、うち一人が重体となった。「逃亡犯条例」改正案に反対するデモで黒い服を着ることが多いことから、二十一日に香港島で行われた大規模デモの参加者を狙った犯行とみられる。香港メディアが二十二日伝えた。

 地元警察は二十二日、襲撃に絡み、男四人を逮捕した。白い服の集団は、駅構内や停車した電車内で、黒い服の市民らを次々と殴った。改正案に反対する民主派の立法会(議会)議員のほか、記者やデモに参加しなかった市民も被害に遭ったという。集団の素性は報じられていない。

 警察の到着が遅かったことも批判されており、二十二日に記者会見した警察トップの盧偉聡(ろいそう)・警務処長は、香港島のデモの応援などで人手が足りなかったと釈明した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報