東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

トランプ陣営、ブルームバーグ通信を排除 米大統領選

 【ワシントン=共同】来年十一月の米大統領選を巡り、再選を目指すトランプ大統領(共和党)の陣営は二日、ブルームバーグ通信をトランプ氏の支持者集会など大統領選関連行事の取材から排除する方針を発表した。創設者のブルームバーグ前ニューヨーク市長が大統領選の民主党候補指名争いに出馬表明したことに伴う同社の報道方針を受けた対抗措置としている。

 同社はブルームバーグ氏が出馬表明した十一月下旬、調査報道に関しブルームバーグ氏を対象としないとの同社の伝統的方針を、他の民主党候補にも適用するとした。一方で、トランプ政権については続ける方針を表明した。

 トランプ陣営は声明で「偏向していることを公に宣言した」と批判。不公平な報道には慣れているとした上で同社の方針を「間違っている」とし、今後は同社の問い合わせへの回答などには、状況に応じて対応するとしている。

 ブルームバーグ通信側は「偏向批判は事実からかけ離れている」と反論している。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報