東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

離脱合意法案  英上院も通過 欧州議会も承認へ

 【ロンドン=藤沢有哉】英上院は二十二日、英国の欧州連合(EU)離脱に必要な離脱合意法案を原案のまま承認した。上下両院を通過したことで、法案は近くエリザベス女王の裁可を経て成立する。欧州議会も英EUが合意した離脱協定などを承認する見通しで、英国の三十一日の離脱は確実な情勢だ。

 下院は九日に賛成多数で法案を可決。その後、上院が審議したが、ジョンソン首相が率いる与党・保守党は過半数を占めていないため、五カ所の修正が付けられ、下院に差し戻された。だが、下院は修正案を否決し、再び原案を上院に送付。改めて審議した上院が譲歩する形で承認した。

 欧州議会は二十九日、離脱協定と英EUの将来関係の大枠を示した「政治宣言」を承認する見通し。離脱を選択した国民投票から約三年半で、ようやく実現することになる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報