収束見えない福島第一原発 工事は進まず、ごみは増加の一途 岸田首相が就任後初視察

2021年10月17日 17時40分
5、6号機の海側には、海洋放出する処理水をためる立て坑の建設地付近に重機があった

5、6号機の海側には、海洋放出する処理水をためる立て坑の建設地付近に重機があった


おすすめ情報

社会の新着

記事一覧