東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京新聞 映画試写会のお知らせ > 映画試写会『ザ・プレイス 運命の交差点』

ここから本文

【映画試写会】

© 2017 Medusa Film SpA .

東京特別映画試写会

『ザ・プレイス 運命の交差点』
4月5日(金)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野ほか全国順次ロードショー

(配給:ミモザフィルムズ)

☆50組100名様ご招待


[日時]2019年3月27日(水)18時15分開映(18時00分開場) 上映101分

[場所]神楽座(千代田区富士見 最寄:東京メトロ各線・JR飯田橋駅)


<イントロダクション>

カフェに集まってくる他人同士の運命が次第に交差していく様を、緻密な構成と巧みな演出で描き出したワンシチュエーションドラマ。

『おとなの事情』のパオロ・ジェノヴェーゼ監督がアメリカの大ヒットドラマをヴァレリオ・マスタンドレア、マルコ・ジャリ―ニ、

アルバ・ロルヴァケルなどイタリアを代表する豪華アンサンブルキャストでリメイクした作品。

運命に翻弄され、その結果に戸惑いながらも抗い、そして、次第に自分の人生を受け入れていくという深みのある人間ドラマが完成した。

<ストーリー>

ローマにあるカフェ「ザ・プレイス」の奥のテーブルに昼も夜も座っている謎の男の元には、人生に迷ったものたちがひっきりなしに訪ねてくる。

彼らが自らの願いや欲望を叶えるためには、男が告げる行為を行わなくてはならない。

息子をガンの病から救うために見ず知らずの少女の殺害を命じられる男、アルツハイマーの夫を救うために爆弾を仕掛けることを命じられる老婦人etc・・・。

9人の男女それぞれに無理難題が与えられる。全ての願望には他人の運命という代償が必要だった。

次第に交差してゆく訪問者たちの運命、その先に待ち受けるものとは―。


応募要項

応募は締め切りました