香りの器 高砂コレクション展

1月9日(土) ~ 3月21日(日)

会場:パナソニック汐留美術館

 古代オリエントの香油壺にはじまり、ヨーロッパの宮廷文化を彩ったマイセンや、ルネ・ラリック等による陶磁器やガラスで作られた香水瓶の数々、そして日本の香道具の名品。さまざまな香りの器を所蔵する高砂コレクションの中から、約200点を選りすぐって紹介する。

[→詳細はこちら][→新聞記事はこちら]

日時

1月9日(土) ~ 3月21日(日)

会場 パナソニック汐留美術館
東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階
ホームページ https://panasonic.co.jp/ls/museum/