学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 2016年 > その他の大会 > 記事

ここから本文

【その他の大会】

<駒沢ジュニア>不動パイレーツ初V

初優勝を飾った不動パイレーツ=世田谷区の都営駒沢球場で

写真

 都スポーツ文化事業団理事長杯駒沢ジュニアベースボール大会第8回都学童王座決定戦は十一日、世田谷区の都営駒沢球場で準決勝と決勝が行われ、不動パイレーツ(目黒)が決勝でしらさぎA(江戸川)を破り、初優勝を飾った。

 不動は一回表、富塚隼介選手の安打などで3点を先取。二、三回に各2点、五回にも加点し8点をリードした。投げては、野呂萌々子主将が3安打無四球の好投でしらさぎ打線を完封した。3位は越中島ブレーブス(江東)と水元ラビッツA(葛飾)だった。

 大会は同事業団、駒沢オリンピック公園総合運動場主催、都軟式野球連盟主管、東京新聞・東京中日スポーツ後援。

 ▽準決勝

不動パイレーツ(目黒)3−1越中島ブレーブス(江東)

しらさぎA(江戸川)4−3水元ラビッツA(葛飾)

 ▽決勝

不動パイレーツ(目黒)8−0しらさぎA(江戸川)

準優勝のしらさぎA=世田谷区の都営駒沢球場で

写真
 

この記事を印刷する

PR情報