学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 2016年 > 宮本慎也杯 > 記事

ここから本文

【宮本慎也杯】

久我山が優勝

優勝に輝いた久我山イーグルス=大田区で

写真

 アルパインプレゼンツ第1回宮本慎也杯学童軟式野球大会(実行委員会など主催)の決勝などが二十六日、大田区の大田スタジアムで行われ、久我山イーグルス(杉並区)が下小田中第一武蔵野球部(川崎市)を退け、優勝した。

 久我山の三戸優也主将は「主将として個性が強いナインをまとめきった」と胸を張った。安藤弘之監督は「この大会での優勝を目標に取り組んできた。子どもたちはよく成長し、よく頑張った」とたたえた。

 表彰式では大会会長でプロ野球元ヤクルトの宮本慎也さんが「思いっきりボールを投げ、力いっぱいバットを振る、これが野球の原点。これからも野球本来の楽しさを味わって」と呼び掛けた。  (勅使河原一彦)

 ▽3位決定戦

市場ハリケーンズ(横浜市)3−0富士見台ウルフ少年野球クラブ(川崎市)

 ▽決勝

下小田中第一武蔵野球部

0001020|3

100133x|8

久我山イーグルス

 

この記事を印刷する

PR情報