学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 2016年 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[総合]宗像専務理事来訪 「大会を通じて創造力や夢を育んで」

東京新聞の大島代表(左)を訪問し握手をする宗像豊巳大会委員長=千代田区で

写真

 今年で36回目を迎える「高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(全日本軟式野球連盟、東京新聞など主催)」開催を来月に控え、大会委員長の同連盟・宗像豊巳専務理事が14日、東京新聞・東京中日スポーツを来訪し、大島宇一郎代表と会談した。宗像専務は「学童野球は野球の原点。大会を通じて子どもに創造力や夢を育んでほしい」と語った。

 大会は8月7日の開会式を皮切りに、神宮球場などを舞台に全国の都道府県代表51チームが頂点を目指し熱戦を繰り広げる。

(東京中日スポーツ)

 

この記事を印刷する

PR情報