学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 2016年 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[石川]県代表として活躍誓う 津幡チーム県庁訪問

全国大会に向けた決意を述べる吉田俊平主将(前列左から2人目)や選手たち=県庁で

写真

 八月に東京の明治神宮野球場などで開かれる全日本学童軟式野球大会に初出場する中条ブルーインパルス(津幡町)の選手たちが二十二日、県庁に田中新太郎教育長を訪ね、全国での活躍を誓った。

 中条小学校と条南小学校の五〜六年生十四人のチームで、全員が一丸となるチームワークが持ち味。六月の県予選で初優勝し、全国切符をつかんだ。吉田俊平主将は「県代表として他のチームの思いを胸に全国大会で頑張ってきます」と決意を述べた。

 大会は八月七〜十三日、全国の五十一チームがトーナメントで競う。 (福岡範行)

(北陸中日新聞)

 

この記事を印刷する

PR情報