学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 2016年 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[愛知]優勝狙う 瀬戸・效範小の中村君が市長に抱負

伊藤市長(左)に全国大会での活躍を誓う中村君=瀬戸市役所で

写真

 東京都で七日から始まる全日本学童軟式野球大会に、瀬戸市の效範小学校六年中村優之心君(11)が出場する。同市役所で五日、伊藤保徳市長に抱負を述べた。

 中村君は、守山区を拠点に活動する軟式野球チーム「守山ボーイズ」に所属。十六チームによる県予選で優勝し、全国大会への切符を手に入れた。

 中堅手で四番。中村君は初の全国大会だが「緊張というよりワクワクしている。フルスイングして優勝を狙います」と力強く話した。

 伊藤市長は「四番は責任があるポジションだが、ぜひ勝利に貢献できるバッティングをしてきてほしい」と激励した。  (堀井聡子)

(中日新聞)

 

この記事を印刷する

PR情報