学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 2016年 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[総合]関東2チーム2回戦進出

5回裏不動パイレーツ1死、左越えに本塁打を放ち、次打者の今泉選手(左)とタッチする富塚選手=8日、都営駒沢球場で

写真

 高円宮賜杯第36回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(東京新聞など主催、東京中日スポーツなど後援)は八日、一回戦十九試合が東京・神宮球場など六会場で行われた。

 関東勢は、東京第一代表の越中島ブレーブスなど七チームが初戦に臨んだが、勝利を収めたのは埼玉代表の熊谷グリーンタウン、開催地枠で出場した不動パイレーツ(東京)の二チームにとどまった。

 九日には一回戦のなかった豊上ジュニアーズ(千葉)、富士見台ウルフ少年野球クラブ(神奈川)のほか、大会最多六度目の優勝を狙う長曽根ストロングス(大阪)も登場するなど、五会場で二回戦十六試合が行われる。

 ▽1回戦

弓削キング(熊本)2−0綾部ファイターズA(京都)

やよいスポーツ少年団(山口)3−0帯島スポーツ少年団(岩手)

浅間スポーツ少年団(長野)1−0岩脇リバースターズ(徳島)

岡富クラブ(宮崎)5−4西小ファイターズ(群馬)

小名浜少年野球教室(福島)4−3黒石野球クラブ(静岡)

不動パイレーツ(開催地・東京)7−2野洲キッドスポーツ少年団(滋賀)

世名城ジャイアンツ(沖縄)8−7水戸レイズ(茨城)

巻南堀団野球クラブ(新潟)7−3守山ボーイズ(愛知)

東16丁目フリッパーズ(北海道南)8−0神岡野球スポーツ少年団(秋田)

北野少年野球クラブ(福岡)8−6宮前少年野球クラブ(和歌山)

国分南軟式野球スポーツ少年団(鹿児島)7−5中央光陽ブルーファイターズ(北海道北)

中条ブルーインパルス(石川)5−4玉幡(山梨)

新庄ジャイアンツ(富山)8−4河北スポーツ少年団野球部(鳥取)

てい水野球少年団(三重)11−7南摩スポーツ(栃木)

戸尾ファイターズ(長崎)5−4クラウン(東京第2)

諸木スワローズ(高知)11−4大崎ジュニアドラゴン(宮城)

小野東スポーツ少年団(兵庫)5−1越中島ブレーブス(東京第1)

熊谷グリーンタウン(埼玉)4−3浜館ジュニア倶楽部(青森)

上堅田ブラックパンサーズ(大分)4−3成生ファイヤードラゴンズ(山形)

 

この記事を印刷する

PR情報