学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 2016年 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[総合]長曽根など8強出そろう

 高円宮賜杯第36回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(東京中日スポーツなど後援)は10日、3回戦8試合が東京・神宮球場と大田スタジアムで行われた。前年優勝・長曽根ストロングス(大阪)、東16丁目フリッパーズ(北海道南)が昨年に続き8強入り。関東勢からは富士見台ウルフ少年野球クラブ(神奈川)が唯一、3回戦を突破した。11日には同じく2会場で準々決勝が行われる。

最終7回のピンチにもマウンドで笑顔をみせる富士見台ナイン(石井智昭撮影)

写真

◆富士見台、ワンチャンスつかんだ

 富士見台ウルフ少年野球クラブが戸尾ファイターズ(長崎)を下し8強入りを果たした。

 富士見台は3回、戸尾の守備の乱れからチャンスを作ると、無死一、二塁から枡井亮磨君の右翼線適時打で先制、続く齋藤善君の中前2点打で計3点を先取した。4回には、1点を許したが、先発・小笠原大燿主将の粘投で最終7回のピンチを切り抜け、2試合連続の完投で準々決勝進出を決めた。

 7イニング1失点の好投でチームをけん引した小笠原主将は「ファーストストライクがうまく決まりリズムよく投げることができました」と快投に笑顔をみせ、好リードでエースを援護した大森海捕手は「次はピッチャーを助けられるようヒットを打ちたい」と声を弾ませた。決勝打を放ち存在感をみせた齋藤善君は「この勢いのまま勝ち続けていきたい」と元気に話した。

  (石井智昭)

◆フリッパーズ、連続サヨナラ

サヨナラ本塁打の疋田君を迎え入れるフリッパーズナイン(鈴木秀樹撮影)

写真

 頼れる主砲が2日連続のサヨナラ打−。東16丁目フリッパーズ(北海道南)が強豪・岡山庭瀬シャークス(岡山)を下してベスト8入りした。

 岡山庭瀬の大型右腕・引地健三君を攻めあぐねたフリッパーズ打線は、好機でのバント失敗などもあり、6回まで得点ゼロ。一方、3回に四球をきっかけに先制されると、5回には連打で失点し、2点を追いかける展開となった。

 迎えた最終7回、先頭の7番・長内陽大君、続く鈴木拓斗君の連打の後、1番・村上広君の内野安打で1点。さらに野選で同点とすると、前日の巻南堀団野球クラブ(新潟)戦でもサヨナラ打を放った3番・疋田悠真君が2ストライクから振り抜いた打球は右翼70メートルの仮設フェンスを越える本塁打に。笑顔でダイヤモンドを回った主砲を、フリッパーズナインが出迎えた。

 ことしはスタメンに6年生が5人のフリッパーズ。笹谷武志監督は「きのうもですが、下位の打順で最終回に入り“なんとか(上位の)6年生まで回してくれ”と」。その6年生が期待に応え、2日続けての劇的な幕切れを演出した。

 試合後にホームランボールを受け取った疋田君は「ホームランを狙ったわけではないけど、きのうも打っていたので、“きょうも回ってくる”と思っていました」。山中麟翔主将は「まだベスト8。きょう戦った、岡山のみんなの気持ちも背負って、明日も全員で戦います」と力を込めた。 (鈴木秀樹)

東京音頭でチームの得点を喜ぶフリッパーズ応援団

写真

◆神宮で咲かせた念願の傘の花

 フリッパーズを応援する一塁側スタンドでは、得点と同時にビニール傘を広げ、父母が「東京音頭」を大合唱。北海道代表なのになぜ、東京音頭…。「みんなずっと、神宮球場を目指してきましたから」。稲城中央公園野球場での1、2回戦を経て、晴れて神宮に、北海道で練習を積んだ東京音頭が響いた。

◆開催地・不動 胸を張れる2勝

 不動パイレーツ(開催地)は、優勝候補の一角とされる世名城ジャイアンツ(沖縄)に敗れ、ベスト8入りを逃した。

 3日連続で先発した富塚隼介君は、速球を低めに集め、6回まで相手打線を3安打無得点に封じ込めたが、7回表2死二塁から、左翼越え本塁打を浴び、マウンドにぼうぜんと立ち尽くした。「2アウトを取って気が抜けてしまい甘い球が…」と悔し涙をぬぐった。

 打線は3回に1死二塁の好機を逃し、5回にも1死三塁の場面でスクイズを見破られるなど、相手バッテリーを崩しきれなかった。

 深井利彦監督は「打ち負けてはいなかった。初の全国大会で2勝できたことは今後につながる」と話した。 (酒井翔平)

◆豊上ジュニアーズ(千葉)は王者・長曽根に惜敗 

<佐藤なつみさん> 「コースを攻めても、ファウルで粘られた。連投の影響もなく、本来の投球ができたけど、相手の力が上だった」

<高野範哉監督> 「相手の守備も固く、流れを変えることができなかった。初めての全国大会で一勝を挙げ強豪チームとも対戦できた。選手には良い思い出になった」

 ▽3回戦

 ○…神宮球場…○

岡山庭瀬シャークス(岡山)

0010100 |2

0000005x|5

東16丁目フリッパーズ(北海道南)

(岡)引地−三宅

(東)山中−疋田

本塁打 疋田(東)

海津中央クラブ(岐阜)

0011104|7

1000002|3

山田西リトルウルフ(大阪)

(海)田中−伊藤櫂

(山)平野−寺尾

宝永パワーズ(福井)

0000100|1

000003x|3

小野東スポーツ少年団(兵庫)

(宝)原、池田−池田、野路

(小)常深−市橋

新庄ジャイアンツ(富山)

0001000|1

001100x|2

てい水野球少年団(三重)

(新)前田隼−井戸川大

(てい)山口−上村

戸尾ファイターズ(長崎)

0001000|1

003000x|3

富士見台ウルフ少年野球クラブ(神奈川)

(戸)田栗−佐藤ア

(富)小笠原大−大森海

 ○…大田スタジアム…○

豊上ジュニアーズ(千葉)

0000000|0

002000x|2

長曽根ストロングス(大阪・前年度優勝)

(豊)佐藤−三上

(長)齊藤−濱口

日高軟式野球クラブ(愛媛)

1110000|3

0001000|1

岡富クラブ(宮崎)

(日)高橋大−高橋迦

(岡)前川、上野、前川、上野、前川、上野、前川−松元

世名城ジャイアンツ(沖縄)

0000002|2

0000000|0

不動パイレーツ(開催地)

(世)中村−福原

(不)富塚−今泉

本塁打 花城(世)

(東京中日スポーツ)

 

この記事を印刷する

PR情報