学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 2016年 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[岐阜]海津中央クが8強入り

逆転勝利でベスト8に進出した海津中央クラブ=東京都新宿区の神宮球場で

写真

 高円宮賜杯第三十六回全日本学童軟式野球大会・マクドナルド・トーナメント(中日新聞東京本社など主催)は十日、東京・神宮球場などで三回戦を行い、初出場の海津中央クラブ(海津市)が大阪府代表の山田西リトルウルフに7−3で勝ち、8強入りを決めた。

 一回に先制された海津中央は三回、2死三塁から安立一翔選手の中前適時打で同点に追いつき、四回1死一、二塁で平林海翔選手の右前打と敵失で勝ち越した。

 五回に1点を追加した後、七回2死満塁から4番・阿部颯太選手の左越え2点二塁打と守備の乱れでさらに4点を追加。七回裏、粘る山田西を2点に抑えて準々決勝に駒を進めた。

 阿部選手は「何も考えず自分のスイングを心掛けました。最高の感触だった」と殊勲の一打を喜んだ。

  (石井智昭)

 ▽三回戦

海津中央クラブ

0011104|7

1000002|3

山田西リトルウルフ(海)田中−伊藤櫂

(山)平野−寺尾

▽二塁打 伊藤櫂、阿部(海)大森(山)

(中日新聞)

 

この記事を印刷する

PR情報