学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 2017年 > 関東大会予選 > 茨城 > 記事

ここから本文

【茨城県大会】

茎崎など4強出そろう 茨城予選

選手宣誓する龍ケ崎ジャイアンツの秋葉雄太主将=水戸市で(酒井健撮影)

写真

 高円宮賜杯第37回全日本学童軟式野球大会(マクドナルド・トーナメント)茨城県予選大会(県軟式野球連盟など主催、東京新聞など後援)が17日、水戸市民球場などで開幕した。

 同球場で行われた開会式では、県北、中央、県南、県西の4ブロックを勝ち抜いた32チームが、夏空の下を入場行進。昨年の覇者、水戸レイズ(水戸)から優勝旗が返還され、龍ケ崎ジャイアンツ(龍ケ崎)の秋葉雄太主将が「感謝の気持ちを忘れずに、精いっぱい戦います」と選手宣誓した=写真。

 初日は1回戦16試合、18日に2回戦8試合と準々決勝が繰り広げられ、茎崎ファイターズ(土浦)など4強が出そろった。24日に準決勝と決勝、3位決定戦がある。

 優勝チームは8月に東京・神宮などで開催される全日本大会(東京新聞など主催)に出場する。準優勝チームは埼玉県で7月に開かれる関東ブロックスポーツ少年団競技別交流大会に、3位チームは7月に東京都内である関東学童軟式野球大会・東京新聞カップにそれぞれ出場する。 (酒井健)

 ▽1回戦

オール東海ジュニア7−0竹園ヴィクトリーズ

明野野球スポーツ少年団10−9美浦ブレーブス

水戸レイズ14−3リトル古河

龍ケ崎ジャイアンツ7−4松原野球スポーツ少年団

前河原ジュニアーズ2−1ときわイーグルススポーツ少年団

友部フェニックス野球スポーツ少年団8−0東成井ドリームス

藤代ラッキーズ6−2名崎ヤンキース

中郷野球スポーツ少年団10−2水海道アストロジュニア

豊ナインズ10−0結城城西クラブ

大和ファイターズ11−5松代ブルーサンダース

沼崎少年野球クラブ13−4常陸太田野球スポーツ少年団

ビッグドリームズ7−0日高・田尻野球スポーツ少年団

都和ビーバーズ8−1上辺見ファイターズ

馴馬少年野球クラブ6−5波崎ブルージャイアンツ

茎崎ファイターズ9−1波崎ジュニアーズ

潮来レッズ14−9宗道ニューモンキーズ

 ▽2回戦

オール東海ジュニア5−3明野野球スポーツ少年団

水戸レイズ11−3龍ケ崎ジャイアンツ

前河原ジュニアーズ5−2友部フェニックス野球スポーツ少年団

中郷野球スポーツ少年団5−3藤代ラッキーズ

豊ナインズ22−1大和ファイターズ

ビッグドリームズ10−3沼崎少年野球クラブ

馴馬少年野球クラブ8−4都和ビーバーズ

茎崎ファイターズ12−1潮来レッズ

 ▽準々決勝

オール東海ジュニア11−9水戸レイズ

前河原ジュニアーズ7−0中郷野球スポーツ少年団

豊ナインズ8−1ビッグドリームズ

茎崎ファイターズ5−1馴馬少年野球クラブ

(東京中日スポーツ)

 

この記事を印刷する

PR情報