東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > 教養・趣味 一覧 > こころの好縁会 in 東京

ここから本文

【イベント情報】

教養・趣味こころの好縁会 in 東京

 政治学者で東京大学名誉教授の姜尚中さんと僧侶で芥川賞作家の玄侑宗久さんらが、人々の交流を通し令和時代をどのように創っていくかを考察する講演会を、「こころの好縁会」と題して開きます。 チラシはこちらから(PDF)
※満席となりました。
名 称 こころの好縁会 in 東京
開催日時 2019年9月28日(土)13:00〜16:00
会 場 日本プレスセンター10階ホール
(東京都千代田区内幸町2-2-1)
※東京メトロ「霞ヶ関」「虎ノ門」駅、都営線「内幸町」駅、JR「新橋」駅下車
出 演 姜尚中(東京大学名誉教授)
玄侑宗久(芥川賞作家、臨済宗妙心寺派福聚寺住職)
小出宣昭(東京新聞・中日新聞社主筆)
内 容 【講演】
@姜尚中 「令和という時代−私たちはどこから来てどこへ行くのか−」
A玄侑宗久 「『華厳』という考え方」
【鼎談】
B姜尚中、玄脩宗久、小出宣昭 「この国の内と外」
聴講料 3,500円
定 員 350人
問い合わせ 大興寺 090(7915)8204(8:00〜20:00)
主 催 東京新聞、大興寺
協 賛 城南信用金庫
併 催 近隣の日比谷中日ビル1階にて、出演者の著作物販売会・サイン会、ならびに、東北地方の物産展を開催。