東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 東日本大震災 > 夏を乗り切る > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【夏を乗り切る】

エアコン風向きに注意

写真

 熱中症を予防するためにとても役立つエアコンだが、使い方を間違うと健康に良くない影響も与える。最も気をつけておきたいのが風向きだ。

 エアコンの冷気を長い時間、直接、人に当てっぱなしにすると、体の表面の熱が必要以上に奪われる。そうなると、血行が悪くなるなどして、寝ていても疲れが取れにくくなってしまう。エアコンは冷気を上向きにして送るようにしたい。

 環境省によると、エアコンの設定温度は、機械のセンサーによっては実態と違っている場合があるとされる。設定温度が低すぎて外気温との差がありすぎると、出入りする際の体の負担も大きくなる。温度計でチェックするなどして設定温度には気を配りたい。

 

この記事を印刷する