東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京新聞フォーラム

ここから本文

【東京新聞フォーラム】

 東京新聞フォーラムは、東京新聞の読者へのサービス還元を目的に、1986年7月に「21世紀東京圏フォーラム」として発足しました。21世紀になってからの「新世紀懇話会」を経て、2009年からは「東京新聞フォーラム」として、地域に密着した話題や時事問題、スポーツ、趣味教養など、それぞれのテーマに沿った有識者、専門家をゲストに迎えて聴講無料で開催、好評を博しています。

次回のお知らせ

令和元年記念「人生100年時代を生きる」

 常に変化し続ける今の時代に対応するための生き方や働き方を考えていくフォーラム。聴講者に向けて、自分らしい人生の道筋や描き方を紹介する。

[日時]
2019年7月20日(土) 13:00 開演(12:30開場)〜 16: 00閉演
[会場]
日本プレスセンター10階ホール 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-1
[定員]
350名(聴講無料、事前申込制)
※普通はがき1枚につき1人までの応募とさせていただきます。
※事前応募制。抽選とし、当選者の方のみに、聴講券を発送します。
※聴講券をお持ちでない方はご入場いただけませんので、ご注意ください。
詳細はこちらから
写真

 東京新聞と日本UNEP協会(国連環境計画日本協会)が主催したフォーラム「守ろう!海の生態系」が3月23日、東京都千代田区の日本プレスセンターで開かれた。第1部では、同協会の鈴木基之代表理事が「人間活動と海」と題して基調講演。(4月6日 紙面から) [→記事全文へ]

[写真]

プラスチックによる海洋汚染などについて意見を交わす参加者ら=3月23日、東京都千代田区の日本プレスセンターで