東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 89回大会 > 千葉 > 記事

ここから本文

【第89回全国高校野球選手権大会(2007)・千葉】

球児らもきょうから熱戦 県大会開会式リハーサル 手順、入念に確認

2007年7月12日

 第八十九回全国高校野球選手権千葉大会の開会式リハーサルが十一日、千葉市美浜区の千葉マリンスタジアムで行われた。同大会は十二日、開幕する。

 リハーサルでは、習志野、千葉商、京葉工、磯辺のブラスバンド部が演奏する中、全出場校のプラカードを持った植草文化女子高の生徒たちがグラウンドを行進し、開会式の手順を確認した。

 前回優勝した千葉経大付のプラカードを持って出場百七十八校の先頭を歩く松沢順(みち)さん(三年)は「(先頭は)とてもうれしいが、緊張もする。本番ではプラカードを高く上げて行進したい」と意気込みを語った。

 開会式は十二日午前十時から、千葉マリンスタジアムで。その後午後一時から佐倉−柏の開幕ゲームなど計四試合が行われる。 (武田雄介)

 

この記事を印刷する

PR情報

記事一覧