東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 91回大会 > 西東京 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【第91回全国高校野球選手権大会(2009)・西東京】

西大会 早実、コールド負け

2009年7月25日

 第91回全国高校野球選手権東京大会は二十四日、前日降雨でノーゲームとなった西大会の4回戦3試合が行われ、西大会ベスト8がすべて出そろった。

 東亜学園は選抜出場の早実と対戦。早実の主戦・小野田投手をとらえ、10−0でコールド勝ちした。日大二は6番瀬戸選手の本塁打など13安打を放つ猛攻で都府中工を下した。国学院久我山と対戦した都国立は五、六回に6番山田選手や4番明石選手の安打などで2点を返したが及ばなかった。

 二十五日は東大会で準々決勝4試合が行われる予定。

 

この記事を印刷する

PR情報