東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 94回大会 > 東東京 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【第94回全国高校野球選手権大会(2012)・東東京】

駒込学園 逆転サヨナラ勝ち

関東一−豊南 6回表関東一無死二塁、木内選手の右前適時打で生還する伊藤選手(右)。捕手三浦選手=江戸川区球場で

写真

 第94回全国高校野球選手権大会は十二日、東東京大会の2回戦13試合と西東京大会の1回戦14試合を神宮球場や八王子市民球場などで行った。

 東大会では、駒込学園が13−12で日本学園に逆転サヨナラ勝ち。創部2年目の日出は1−11で都広尾にコールド負けし、公式戦初勝利はならなかった。

 西大会では、桜美林が4−3で大成に競り勝った。国学院久我山は13−0で都練馬に、都府中工も13−3で都秋留台に、それぞれコールド勝ちした。

 

この記事を印刷する

PR情報