東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 94回大会 > 東東京 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【第94回全国高校野球選手権大会(2012)・東東京】

シード帝京 圧勝

 第94回全国高校野球選手権大会は十六日、東東京大会の4回戦8試合と、西東京大会の3回戦8試合が神宮球場などで行われ、シード校の帝京、創価などが勝ち進んだ。

 東大会では、優勝候補の帝京が都市大高を投打に圧倒し、18−0で大勝。東海大高輪台は逆転に次ぐ逆転の末、足立学園を10−7で振り切った。都葛飾野は昭和一に4−3でサヨナラ勝ちした。

 西大会では、第2シードの創価と佼成学園が快勝の一方、第2シードの堀越が国学院久我山に、第3シードの都八王子北は日大二に敗れた。延長十四回の大熱戦になった都昭和と都町田は、都昭和が3−2でサヨナラ勝ちした。

 十七日は東大会の8試合のみ行われる。

 

この記事を印刷する

PR情報