東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 高校野球大会・首都圏 > 95回大会 > 茨城 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【第95回全国高校野球選手権大会(2013)・茨城】

水戸葵陵、延長戦制す 霞ケ浦などベスト16進出

水戸商−水戸葵陵 13回裏水戸葵陵1死一塁、逆転サヨナラ2ランを放つ郡司雄貴選手=水戸市民球場で

写真

 第95回全国高校野球選手権茨城大会は十七日、3回戦に入り、8試合が行われた。

 水戸葵陵(きりょう)は延長十三回に郡司雄貴選手が逆転サヨナラ2ランを放ち、6−5で水戸商との激戦を制した。日立一も6−5で土浦三にサヨナラ勝ちした。

 霞ケ浦は7−0で藤代紫水に、明秀日立は12−3で常磐大に、太田一は10−0で東風に、石岡一は7−0で日立工にそれぞれコールド勝ちして4回戦に進んだ。(妹尾聡太)

 

この記事を印刷する

PR情報