東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

小沢氏、猪木氏と訪朝に意欲 「言われればいつでも」

 自由党の小沢一郎共同代表は21日、国民民主党会派入りを表明したアントニオ猪木参院議員(無所属)の記者会見に同席し、猪木氏が要望すれば共に北朝鮮を訪問したいと述べた。「今、北朝鮮と対話できる人は猪木氏しかいない。来いと言われればいつでもご一緒したい」と強調した。

 猪木氏は「早い時期にそういう機会をつくりたい」と、小沢氏との年内訪朝にも前向きな姿勢を示した。猪木氏は長年、北朝鮮とスポーツや文化交流を続け、訪朝は30回を超えている。昨年9月にも訪朝し、朝鮮労働党で外交を統括する李洙ヨン副委員長とも会談した。

(共同)

 記者会見で国民民主党会派入りを表明するアントニオ猪木参院議員。左は同党の玉木代表、右は自由党の小沢共同代表=21日午後、東京都内

 記者会見で国民民主党会派入りを表明するアントニオ猪木参院議員。左は同党の玉木代表、右は自由党の小沢共同代表=21日午後、東京都内
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報