東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

京アニ作品のポスター展 京都文化博物館

 京都市中京区の京都文化博物館で、放火殺人事件が起きたアニメ制作会社「京都アニメーション」の作品ポスターを集めた展示会が開かれている。博物館の主任学芸員森脇清隆さん(57)は「京アニの素晴らしさを多くの人に知ってほしい」と話している。閲覧は無料。8月末まで続け、9月以降は未定という。

 本館3階の通路と別館1階の入り口付近に、高校吹奏楽部員を題材とする「響け!ユーフォニアム」や餅店の娘が主人公の「たまこまーけっと」などのポスター計15枚を展示。8日、訪れた人が一枚一枚写真を撮ったり、近づいて神妙な面持ちで眺めたりしていた。

(共同)

 京都文化博物館で開かれている「京都アニメーション」の作品ポスターを集めた展示会=8日、京都市

 京都文化博物館で開かれている「京都アニメーション」の作品ポスターを集めた展示会=8日、京都市
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報