東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

子どもに「学級つぶせ」と加害者 神戸の教諭いじめ、校長謝罪

 神戸市立東須磨小の教諭4人が同僚の教員4人をいじめていた問題で、仁王美貴校長が9日、記者会見し「(加害者が)『反抗しまくって学級つぶしたれ』と子どもに言っていた」と被害者が訴えていることを明らかにした。加害者側は発言を否定している。「自分が面白ければ良かった」と釈明した加害者もいた。

 加害者の1人から「あなたのことが嫌い」と言われた児童や、座っていた椅子を後ろに引かれて頭を打った児童がおり、それぞれ保護者から訴えがあったことも判明した。

 仁王校長は「心からおわびする。ハラスメントへの認識が甘かった」と謝罪、加害者4人を今後は同小で指導させないと明言した。

(共同)

 市立東須磨小の教諭いじめ問題で、記者会見する仁王美貴校長=9日午後、神戸市

 市立東須磨小の教諭いじめ問題で、記者会見する仁王美貴校長=9日午後、神戸市
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報