東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

饗宴の儀、華やかに夜までお祝い 海外の賓客ら皇居・宮殿に続々

 皇居・宮殿が、華やかなお祝いの宴の場に。22日夜、催された「饗宴の儀」。天皇、皇后両陛下は終始にこやかな表情で、タキシードやドレスで着飾った海外の賓客と飲食を共にした。厳粛な雰囲気に包まれた日中とは打って変わり、宮殿には談笑の輪が広がった。

 宮殿には午後7時20分ごろから、賓客が続々と集まった。米国のチャオ運輸長官は赤紫色のドレスを身に着け笑顔。オランダのウィレム・アレクサンダー国王夫妻やブータンのワンチュク国王夫妻、英国のチャールズ皇太子らの姿もあった。

(共同)

 宮殿・豊明殿で行われた祝宴「饗宴の儀」=22日午後9時1分

 宮殿・豊明殿で行われた祝宴「饗宴の儀」=22日午後9時1分
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報