東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

対温暖化、日本の保険会社は0点 環境団体評価、上位は欧州各社

 【マドリード共同】グリーンピースなど世界の環境団体は2日、大手保険会社30社の地球温暖化対策の取り組みを評価したランキングを発表した。二酸化炭素を大量に排出する石炭火力発電など、石炭関連事業の保険の引き受け停止や制限を掲げる欧州の会社が上位を占めた。同様の方針を持たない日本の東京海上ホールディングス、SOMPOホールディングス、MS&ADホールディングスの3社は最下位だった。

 10点満点で評価すると、トップはスイス再保険で4・0点、2位はスイスのチューリッヒ保険で3・6点、3位はフランスのアクサで3・2点。日本の3社は米国や中国などの会社と共に0点。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報