東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

桜の会、首相が各界活躍者を推薦 夫人要望も反映、衆院予算委

 安倍晋三首相は28日午前の衆院予算委員会で、首相主催の「桜を見る会」を巡り、自身の議員事務所からの招待者推薦に関し「私が把握した各界で活躍されている方々について、推薦するよう意見を伝えたこともあった」と表明した。昨年11月の臨時国会では、事務所が相談を受ければ、意見を言うこともあったと説明するにとどめていた。首相は予算委で「妻の意見を聞くこともあった」と言及し、安倍昭恵首相夫人の要望も反映していたと明らかにした。

 桜を見る会での招待者推薦に関し、首相が選定過程で一定程度関与していたことが改めて浮かび上がった形だ。

(共同)

 衆院予算委で答弁する安倍首相=28日午前

 衆院予算委で答弁する安倍首相=28日午前
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報