千葉

民進・小西さん「安倍政権の暴走阻止」

2016年7月11日

2期目の当選を決め、あらためて参院議員のバッジをつけてもらう小西洋之さん=千葉市中央区で

写真

 小西さんの千葉市中央区の事務所では午後八時すぎ、当選確実の報が伝わると、野田佳彦前首相や支援者らから大きな拍手が。一方、自民が全国的に議席を伸ばす情勢に複雑な表情を見せる支援者の姿もあった。

 事務所に笑顔で現れた小西さんは「有権者が一票一票を積み上げてくれた。今晩から安倍政権の暴走を止めるために全力で頑張る」とあいさつ。

 自民が県内で二議席を得たことに「大変残念」と述べ、厳しい表情で「解釈改憲、安保法は立憲主義、法治主義の観点から許されない。民進党の仲間や市民のみなさんと全力で追及し、憲法改正も何が何でも阻止する」と誓った。

 選挙では、寝たきりだった父親の介護経験を踏まえ「生命・尊厳を守る共生社会を創る」と主張。「安倍政治」ストップを訴え、改憲に反対する層からも支持を得た。 (飯田克志)

主な政党の公約

新聞購読のご案内