千葉

自民・元栄さん「全身全霊で頑張る」

2016年7月11日

初当選を決め、支援者と喜ぶ元栄太一郎さん=千葉市中央区で

写真

 初当選を果たした元栄さんは午後八時すぎ、千葉市中央区の事務所で支援者の祝福を受けた。選挙戦でからした声で「皆さんの手でつくり上げていただいた議員。今日は始まりの始まり。(国会に)送り出して良かったと言ってもらえる日まで全身全霊をかけて頑張りたい」と力強く誓った。

 元栄さんは、企業法務などを担当してきた弁護士。法律相談をしやすいようにするウェブサイト「弁護士ドットコム」を立ち上げた起業家でもあり、演説では四十歳という「若さ」もアピールし、支持を求めた。

 一方、神奈川県や海外での生活が長く、県内にはあまり足場のない「落下傘候補」であったため、党の石井準一参院議員と県議らから強力なバックアップを受けた組織戦を展開。閣僚級の応援も猪口さんよりも多く受け、新人ながら終始安定した戦いぶりを見せた。 (柚木まり)

主な政党の公約

新聞購読のご案内