神奈川

民進・真山さん「改憲阻止したい」

2016年7月11日

ガッツポーズで喜びを表した真山勇一さん=横浜市中区で

写真

 当選確実の報を受けて午後十時五十五分、民進元職の真山勇一さんが選挙事務所に姿を見せると、待ちわびた支援者から「マヤマ、マヤマ」の大合唱が沸き起こった。あいさつで「みなさんの声援が私を走らせる原動力になった」と感謝の言葉を述べた後、「憲法改正はなんとしても阻止したい」と言葉に力を込めた。

 キャスター出身の真山さんは「メディアの自由が奪われようとしている。知る権利を守るために自分が先頭になってやりぬく」と決意をみなぎらせた。

 出馬表明は四月中旬と出遅れた。組織の支援は頼らず、テレビ局の元キャスターとしての知名度を武器に「脱原発」「憲法改正反対」など分かりやすいメッセージを出し続けた。公示後は「一週ごとに目に見えて支持が伸びている」と陣営幹部が驚くほど、無党派層を中心にどんどん支持が広がった。

主な政党の公約

新聞購読のご案内