神奈川

与党系3議席制す

2016年7月11日

 12人が立候補した参院選神奈川選挙区(改選数4)は10日投開票され、比例代表から転身した自民党現職の三原じゅん子さん(51)が再選、公明党新人の三浦信祐さん(41)が初当選を果たした。民進党元職の真山勇一さん(72)、無所属現職で自民推薦の中西健治さん(52)も当選を決め、与党系で3議席を占めた。共産党新人の浅賀由香さん(36)、民進党現職の金子洋一さん(54)は及ばなかった。

 当日有権者数は757万7073人、投票率は前回の2013年をやや上回る55.46%だった。 (参院選取材班)

主な政党の公約

新聞購読のご案内