文字サイズ

茨城ニュース

届け出手順確認 県選管公示リハ

のぼりなど七つ道具を渡す練習をする県選管職員ら=県庁で

写真

 衆院選公示前日の一日、県選挙管理委員会が県庁講堂で、小選挙区の立候補を受け付けるリハーサルをした。

 受け付け業務を担当する約六十人が参加。書類を持参した候補者陣営の関係者への対応から始まり、くじで届け出順を決め、候補者のたすきなど「選挙の七つ道具」を手渡すなど、手順を丁寧に確認した。