文字サイズ

茨城ニュース

<衆院選 駆け歩記>

◆敵の敵は味方?

 県議選の党公認候補を応援するため5日、水戸市入りした吉田忠智社民党党首。衆院選では県内の小選挙区に候補者を擁立していないため、「比例は社民党に」と当然のアピール。続けて「小選挙区は自民党以外の候補者に」と1強を強く意識した発言。「目標の期日は違うが、脱原発では民主党も一緒。小選挙区は民主党に」。異例のお願いに、集まった支持者に戸惑いの表情も。 (林容史)