文字サイズ

茨城ニュース

7区・無所属 中村氏、地力見せ13選

13選を飾り、支持者と握手する中村氏=境町で

写真

 7区で、無所属前職の中村喜四郎氏が地力を見せつけ、十三選を果たした。自民前職永岡桂子氏と接戦も伝えられたが、強固な地盤で「中村王国」の健在ぶりを示した。境町のスーパー跡地で、支持者に囲まれた中村氏は「日本一の後援会に推されたからこそ、議席を守ることができた」とほおを紅潮させた。

 参院議員だった父親、母親の代から引き継いだ後援会「喜友会」。一部で高齢化も指摘されたが、女性だけの「県西なでしこ会」や三十代中心の組織もつくって、世代交代を進めた。永岡氏を押しのけて公明推薦も勝ち取り、民主の後押しも受けた。選挙戦では「有権者に直接触れられる」と、バイクにまたがるいつもの遊説活動を展開した。