東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京新聞の本 >あなたの猫が7歳を過ぎたら読む本

ここから本文

【東京新聞の本】

あなたの猫が7歳を過ぎたら読む本

  猫専門獣医師が教える幸せなシニア期のための心得

あなたの猫が7歳を過ぎたら読む本

山本宗伸 監修
1,430円 (本体価格1,300円)
ISBN 9784808310363

B6判変形 並製 192ページ

ご注文はこちらから [在庫:有り]

大事な家族であるあなたの猫にも

Quality of Lifeを!

 

 猫の7歳は、人間に換算すると44歳にあたります。つまり、猫にとっての7歳はシニア予備軍ということ。

 人間がそうであるように、猫もシニアになれば少しずつ体の衰えが目立つようになります。しかも、その変化の中には病気のサインが隠れていることもあるのです。

 少しでも元気で長生きしてもらうためには、そうしたサインを見逃さないことが何より大事。もちろん猫が何を考えているか、どうしてほしいと思っているかも、知りたいですよね。

 そこで、本書では、猫専門獣医師・山本宗伸氏の監修のもと、猫の仕草から本音を読みとるコツ、シニア予備軍である7歳になったら気をつけること、その後のシニア期、さらにスーパーシニア(老齢)期とそれぞれの年代の猫のケアについて解説していきます。

 また、飼い主さんの誰もが直面する?猫とのお別れ?や、その後に訪れるペットロスへの向き合い方も取り上げていきます。

     

第1章 「猫の7歳」を知ってますか?

第2章 7歳からの健康管理

第3章 7歳を過ぎたら病気に注意

第4章 老齢猫の治療と介護

第5章 お別れの時を迎える

特別編 震災から猫を守る

      

【監修者紹介】

獣医師。猫専門病院Tokyo Cat Specialists院長。Syu Syu Cat Clinicで副院長を務めた後、Manhattan Cat Specialists で約1年間研修。

2016年にTokyo Cat Specialists 開院。国際猫医学会ISF M所属。著書に『猫のギモン!ネコペディア』『ねこがおうちにやってきた!(動物の飼い方がわかるまんが図鑑)』、共著に『猫を飼う前に読む本』、監修に『飼い主さんに伝えたい130のこと ネコがおしえるネコの本音』『ネコたちの「看取りの心得」幸せな最期を迎える50のヒント』など。