<新型コロナ>家族が感染の高齢者、医療機関で受け入れ 千代田区が介護対策

2020年12月31日 07時06分
 千代田区は、家族が新型コロナに感染し、在宅で介護を受けることが困難となった高齢者を区内の医療機関で一時的に受け入れる態勢を整えた、と発表した。
 家族には代わりの介護者を探すことなく安心して療養に専念してもらい、重症化のリスクがある高齢者の家庭内感染を防ぐ狙いがある。
 感染した家族が検査で陰性と判定されるまで、入院施設で介護が受けられるようにする。一人暮らしで濃厚接触者となった高齢者も健康観察期間が終了するまで、入院ができるようにした。定員はなく、受け入れは施設の状況に応じて対応する。 (浅田晃弘)

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧